お知らせ

高濃度ビタミンC(VC)点滴を始めました。


はまる女性、急増中!高濃度ビタミンCってどんな効果があるの? ☆ビタミンC点滴の優れている点は、即効性!

食べ物、サプリなどでビタミンCを経口摂取した場合、点滴と比較して体への吸収が悪く、すぐに体外に排出されてしまいます。高濃度ビタミンC点滴の優れた点は、『点滴で体の中に直接入れることにより、全身にその有効成分が行き渡り、お悩みの症状を即効で良い状態にしていく』ことです。

☆高濃度ビタミンC点滴の効果

1.老化予防 アンチエイジング

若々しさを保つには体の中の細胞一つ一つをフリーラジカルから守る必要があります。フリーラジカルとは、摂取した食べ物が体内でエネルギーに変わる時に形成される化合物ですが、大気中にも存在します。偏った食事、不健康な生活習慣によってフリーラジカルが過剰に作られると、細胞が傷つき、老化が進行します。ビタミンCには酸化防止作用があり、これによりフリーラジカルから細胞を守る効果があり、老化を防ぎます。

2.美肌効果

ミの原因であるメラニン色素を抑制し、お肌に張り、弾力を与えるコラーゲンやエラスチンなどをつくります。また水分を強力にはさみこむセラミドの生成を促し、みずみずしいお肌にします。

3.免疫力強化

体外から侵入した細菌、ウィルスを攻撃する白血球(好中球、リンパ球)の機能を強化して、免疫力をアップする。

4.疲労回復

濃度の高いビタミンCを血液に入れるため、疲労倦怠感の回復に即効性があります。

(治療開始前に行う検査と費用)

G6PD欠損症のスクリーニング検査:¥4200

日本人では非常に稀な疾患ですが、G6PD欠損症の方に高濃度ビタミンC(25g以上)を投与すると、急性溶血性貧血を引き起こすため禁忌です。

(治療の流れについて)

○初回

問診、G6PD検査と高濃度VC 12.5gの点滴を行います。

○2回目以降

G6PD検査で異常がなければ、VC 25gの点滴を行います(希望があれば12.5gでもOK)。

点滴にかかる時間はVC 12.5gで約30分、VC 25gで約60分です。初めて治療を受けられる時は、点滴をしている側の腕に重だるい痛みを感じることがありますが、点滴スピードをゆっくりしたり、ホットタオルで温めると痛みは軽減されますので、遠慮なくお声をおかけ下さい。

VCは即効性がありますが、体内に貯蔵できませんので定期的に治療を受けると効果的です。月に1〜4回が目安です。

(高濃度ビタミンC点滴の費用)

○単品ではVC 25g:¥14800 VC 12.5g:¥9800

○初回のみ限定3回コース

初回 :G6PD検査(¥4200)+VC 12.5g(¥9800)

2回目 :VC 25g(¥14800)

3回目 :VC 25g(¥14800)

(合計¥43600⇒¥39800)

○リピーター限定6回コース(VC 25g 6回 ¥88000+1回無料)

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square