​当院について

当院について

無痛分娩・LDR

当院での分娩は全例無痛分娩(院長が行っています)による出産を行っています。

また、出産時に、陣痛室から分娩室へと部屋を移るのではなく、陣痛、分娩、回復を全て同じ部屋で行うLDRでの分娩となっています。

麻酔指導医と連携

緊急手術に対して、夜間でも麻酔科医と連携をとった迅速手術が可能です。
手術時(帝王切開)の麻酔は麻酔科の医師(篠原祥三・麻酔指導医)が行っています。院長不在の際は、無痛分娩の硬膜外麻酔を行っています。

情報公開

皆様の信頼を得る重要なポイントであると考え、当院の分娩および無痛分娩の統計を掲載しております。

 
 

診療スタッフ

院長

梶 博之 kaji hiroyuki

日本産科婦人科学会会員

日本産科麻酔学会会員

平成4年    香川医科大学卒業

平成4年    徳島大学産婦人科入局・ 大学では不妊治療が専門
平成9年    徳島大学大学院卒業

平成9~11年 札幌東豊病院(産婦人科)

平成11~13年 高知赤十字病院産婦人科

平成13年~   梶産婦人科

最近参加した学会および講習会

平成30年10月8日

『JAOG・母体急変対応講習会』

硬膜外麻酔下での分娩を安全に行うために(実習編)

平成30年11月23日

​第122回産科麻酔学会

日本産科婦人科学会会員

昭和41年    大阪市立大学医学部卒業

昭和45~48年 アメリカ留学
                     (レジデント=米国卒後臨床教育プログラム)
       メリーランド州立大学病院
                    ロチェスター総合病院
                    米国産婦人科専門医試験合格

昭和48年~     梶産婦人科

理事長

梶 博 kaji hiroshi

診療時間

※木曜午後・日曜・祝祭日 休診